【Windows11】Bluetoothを使ってデータを受け取る方法

windows11_bluetoothマーク

みなさんはスマートフォンからパソコンへデータを送りたい時、どのように行っていますか?

 

ノートパソコンやスマートフォンには「Bluetooth」という機能が搭載されています。これを利用することで簡単にデータを受け取ることができます。

 

そこで今回は、そのメリットやデータ転送のやり方をまとめます。

 

  • Bluetoothってなに?
  • Bluetoothでデータ転送するメリット
  • ペアリングってなに?
  • ペアリングする手順(Android)
  • データ転送する手順(Android)

 

本記事で使用するOSについて

本記事でご紹介しているOSは「Windows11」となります。

 

Bluetoothってなに?

Bluetoothとは「無線規格」のひとつです。

 

身近な無線には「Wi-Fi」というものもありますが、これはBluetoothよりも速度や範囲が広いので「規模の大きい無線」というイメージになります。

 

Bluetoothは、「マウス」や「キーボード」、「ワイヤレスイヤホン」などの周辺機器が主流で、使われている方も多いかと思います。

 

このようなBluetoothを使って、データを受け取る方法をご紹介していきます。

 

Bluetoothでデータ転送するメリット

1.データ通信料がかからない

クラウドやEメールでデータを転送すると、通信料が発生します。

ですがBluetoothは通信料はかかりませんので、手軽に利用することができます。

 

2.ケーブルがいらない

USBを使う場合はケーブルが必要ですが、Bluetoothは無線ですのでケーブルレスで済みます。

持ち運びがかさばらないのは良いですね。

 

ペアリングってなに?

Bluetoothを使うには、最初に「ペアリング作業」を行う必要があります。

 

ペアリングとは、「機器同士を紐づける」作業です。

 

もし仮にペアリングをせずに周辺でBuletoothを使えてしまうと、どの機器と接続すべきなのか分からなくなってしまいます

 

このような事態を避けるために、ペアリング作業は必須となっています。

 

一度ペアリングをしてしまえば、次からは自動で認識してくれるので「初回のみ」の作業となります。Wi-Fiを接続するときも「AOSS」機能を使ったり、SSIDを入力しますが、その作業と似ていますね。

 

パソコンとスマートフォンをペアリングする手順

それでは、ペアリングの設定方法です。

 

① 右下のインジケーター部分をクリックします。

windows11インジケーター部分

 

② ブルートゥースマークを右クリック→「設定を開く」をクリックします。

windows11 ブルートゥースを右クリック

 

③ Bluetoothを「オン」にします。

bluetoothをオンにする

 

④ 【続いてスマホ作業です ※今回はAndroidを使います。
「設定」→「デバイス接続」→「Bluetooth」→「使用可能なデバイス」からパソコンのホスト名をタッチします。

スマートフォン android bluetoothの設定方法

 

⑤ パソコン側に「デバイスの追加」画面が表示されるのでクリックします。

windows11 デバイスの追加 bluetooth

 

⑥ それぞれの画面で、PINコードが一致していることを確認します。
一致していれば、パソコン側で「はい」をクリックします。
スマホ側で「ペアリング」をタッチします。

bluetooth ペアリング PIN番号の確認

 

⑦ パソコン側で「接続成功」と表示されたことを確認し、「閉じる」をクリックします。
スマホ側でも「ペアリングされたデバイス」に参加されたことを確認します。

ペアリングの接続成功画面

 

⑧ 以上でペアリング作業は完了です。

 

スマートフォンからパソコンへデータを送る手順

実際にデータを送る方法をご説明します。

 

① 右下のインジケーター部分をクリックします。

windows11インジケーター部分

 

② ブルートゥースマークを右クリック→「設定を開く」をクリックします。

windows11 ブルートゥースを右クリック

 

③ 下にスクロールさせます。
「Bluetoothでファイルを送信または受信する」をクリックします。

Bluetoothとデバイス

 

④ 「ファイルを受信する」をクリックします。

bluetooth ファイルを受信する

 

⑤ 下記の「Bluetoothファイル転送」の画面のまま、スマートフォン操作に移ります。

bluetooth接続の待機中

 

※今回は画像データの転送を例にします。
「ギャラりー」をタッチします→転送したいデータを長押しし、複数の画像データにチェックします→「共有」をタッチします。

スマートフォン 共有

 

⑦ 「Bluetooth」をタッチします→「使用可能なデバイス」欄からパソコンのホスト名をタッチします。

bluetoothデバイスの選択

 

⑧ パソコン側で「ファイルの受信中」の画面になります。

bluetooth ファイルの受信中

 

⑨ 「参照」ボタンをクリックし、保存したい場所を指定します。
「完了」をクリックします。

bluetooth 受信したファイルの保存先

 

⑩ 指定したフォルダにデータが保管されたことを確認します。

bluetoothで受信したデータを確認

 

まとめ

項目名説明
Bluetoothってなに?無線規格のひとつ。Wi-Fiよりも規模が小さい。
Bluetoothでデータ転送するメリット1.データ通信料がかからない
2.ケーブルがいらない
ペアリングってなに?機器同士を紐づける作業。初回作業。
ペアリング方法パソコン、スマートフォンそれぞれでPIN番号を確認して登録する
データ転送方法パソコン側で「受信待ち」状態にし、スマートフォンから送信作業を行う。

 

おすすめ書籍

Windows11の機能がまんべんなく紹介されており、初心者の方でも読みやすくなっています。