【Windows11】ロック画面をカスタマイズする方法

windows11_windowsライトスポット

ロック画面とは「パソコン起動後」や「スリープからの復帰時」などに表示される画面のことです。

 

↓このようにきれいな風景写真に、「時刻」や「日付」が表示されます。

windows11_ロック画面

癒されますよね。

 

ロック画面には、↓の役割があります。

・ デスクトップを他に人に見られないようにする。
・ 誤った操作を減らす。

 

今回は、ロック画面への移行する方法やカスタマイズ方法をご紹介していきます。

 

マウスの操作でロック画面に移行する方法

ログイン中は以下のマウス操作で、ロック画面に移行することができます。

 


① 「スタート」ボタンをクリックします。

windows11_スタートボタン

 

② 「ユーザーアカウント」ボタンをクリックし「ロック」ボタンをクリックします。
するとロック画面に移行します。

windows11_ロック画面への移行

 

席をはなれるときなど、デスクトップの状態を見られたくない場合は、このような操作を行います。

 

離席したら自動でロックさせる方法

スマートフォンをBluetoothでペアリングしておくと、自動でロック画面に移行させることができます。

 


まずは、パソコンとスマートフォンをペアリングさせます。

 

① スマートフォンでペアリング操作をします。
「デバイス接続」→「Bluetooth」→「使用可能なデバイス」からパソコン名をタッチします。

windows11_スマートフォンのペアリング操作

 

② パソコンの右下に「デバイスの追加」の通知が届いたことを確認し、クリックします。

windows11_デバイスの追加通知

 

③ スマートフォンとパソコンのPINコードが一致していることを確認し、「ペアリング」および「はい」をクリックします。

windows11_スマートフォンとのペアリングPINコード

 

④ 接続が成功したことを確認し、「閉じる」ボタンをクリックします。

windows11_デバイスのペアリング接続成功

 

引き続き、パソコン側で動的ロックの設定を行います。

 

① 「スタート」ボタンをクリックします。

windows11_スタートボタン

 

② 「設定」ボタンをクリックします。

windows11_設定

 

③ 「アカウント」をクリックし、「サインインオプション」をクリックします。

windows11_アカウント→サインインオプション

 

④ 「動的ロック」をクリックします。

windows11_動的ロック

 

⑤ 「その場にいないときにWindowsでデバイスを自動的にロックすることを許可する」にチェックを入れます。
するとペアリング済のスマートフォンと接続され、完了します。

windows11_動的ロック

 

意識しなくても、セキュリティを上げることができるのでおすすめです。

 

ロック画面をカスタマイズする

ロック中の画面をいくつかのパターンに変更することができますので、ご紹介します。

 

1.Windowsライトスポットを使用する

windows11_windowsライトスポット

Windows10でも使用することができましたが、引き続きWIndows11でも使うことができます。

 

Windowsライトスポットは、ロック画面中に美しい景色や一風変わった景色を表示させることができます。

 


① 「スタート」ボタンをクリックします。

windows11_スタートボタン

 

② 「設定」ボタンをクリックします。

windows11_設定

 

③ 「個人用設定」をクリックし、「ロック画面」をクリックします。

windows11_個人用設定→ロック画面

 

④ 「ロック画面を個人用に設定」欄をクリックし、「Windowsスポットライト」を選択します。

windows11_windowsスポットライト

 

⑤ ロック画面を見てみるとWindowsスポットライトの景色を見ることができます。

 

2.好きな画像にする

ロック画面をシンプルなものにしたり、好きな画像を設定することができます。

 


① 「スタート」ボタンをクリックします。

windows11_スタートボタン

 

② 「設定」ボタンをクリックします。

windows11_設定

 

③ 「個人用設定」をクリックし、「ロック画面」をクリックします。

windows11_個人用設定→ロック画面

 

④ 「ロック画面を個人用に設定」欄をクリックし、「画像」を選択します。

windows11_ロック画面を個人用に設定

 

⑤ 「最近使った画像」から画像を選びます。
もしくは、「写真を参照」ボタンから好きな画像ファイルを指定することもできます。

windows11_ロック画面_写真を選択

 

3.画像を定期的に変える方法

写真、画像を定期的に変える設定方法です。

 


① 「スタート」ボタンをクリックします。

windows11_スタートボタン

 

② 「設定」ボタンをクリックします。

windows11_設定

 

③ 「個人用設定」をクリックし、「ロック画面」をクリックします。

windows11_個人用設定→ロック画面

 

④ 「ロック画面を個人用に設定」欄をクリックし、「スライドショー」を選択します。

windows11_ロック画面_スライドショー

 

⑤ 「スライドショーにアルバムを追加する」欄の「参照」をクリックします。
画像が入ったフォルダを指定すれば完了です。

スライドショーにアルバムを追加する。windows11

 

ロック画面中は通知を表示しないようにする

初期設定では、ロック画面中に来た通知は表示されるようになっています。

 

他の人に見られたくない場合は、非通知になるようにしておきましょう。

 


① 「スタート」ボタンをクリックします。

windows11_スタートボタン

 

② 「設定」ボタンをクリックします。

windows11_設定

 

③ 「システム」をクリックし、「通知」をクリックします。

windows11_システム→通知

 

④ 「通知」をクリックします。
「ロック画面に通知を表示します」のチェックボックスを外します。

ロック画面に通知を表示する。windows11

 

通知をカスタマイズしたい方は、↓の記事もご覧ください。

関連記事

Windows11では、システムやアプリケーションから「通知」が表示されます。 ところが必要な通知かどうかは、使う方々によって異なりますので、カスタマイズしなければなりません。 そこで今回[…]

必要な通知だけ表示されるようにする方法【Windows11】

 

解除したあとに、パスワード入力を求める設定

ロック画面を解除したあとに、パスワード入力を求めるようにすることができます。

 

他の人に、パソコンの中身を見られないようにしたい場合は便利です。

 


ログイン状態で、「Ctrl」+「Alt」+「Delete」キーを押します。

windows11_Ctrl+Alt+Delete_キーボード全体

windows11_Ctrl+Alt+Delete

 

「パスワード変更」ボタンをクリックします。

Windows11_パスワード変更

 


1.「古いパスワード」を入力します。※設定していない場合は、未入力でOKです。
2.「新しいパスワード」を入力します。
3.「新しいパスワード」を再入力します。

Windows11_ログインパスワード変更

↑Enterキーを押すと確定されます。

 

ためしにロック画面に移行し、パスワード入力が求められるかを確認してください。

 

おすすめ書籍

基本的な機能をわかりやすくまとめていますので、初心者の方にも抵抗なく読むことができます。

 

おすすめ記事

スリープモードをうまく活用していますか?

設定することで消費電力を抑えることができます。

関連記事

Windows11で、このようなお困りごとはありませんか?・ スリープモードについて知りたい。・ スリープモードの入り方、使い方。・ 消費電力をおさえたい。 以上のようなスリープモードについての悩み[…]

スリープモードって何?うまく活用する方法【Windows11】

 

Microsoft 365への乗り換えは終わっていますか?

 

買い切り版のOfficeは、2026年にサポートが終了する予定になっています。

最新機能を使えるMicrosoft 365へ切り替えをしていきましょう。