【Outlook】メールパスワードを忘れた時の確認方法

outlook_パスワード確認

メールパスワードを使う機会は少ないため、忘れてしまう方も多いかと思います。

 

そこで今回は「パスワードをどうやって確認すれば良いか」というのをまとめていきます。

 

本記事で使用しているアプリ【M365 Outlook、Outlook2021】

本記事では、「Microsoft365 Outlook」「Outlook2021」を使用してご紹介致します。

 

Outlookに設定されているメールパスワードを確認する方法

Outlookに設定されているパスワードを確認することができます。

 


「ファイル」タブをクリックします。

outlook_ファイルタブ

 

「アカウント設定」をクリックし、「アカウント設定」をクリックします。

outlook_アカウント設定

 

対象のメールアカウントをクリックし、「修復」ボタンをクリックします。

outlook_メール修復ボタン

 


1.「詳細オプション」をクリックします。
2.「自分で自分のアカウントを手動で修復」にチェックを入れます。
3.「修復」ボタンをクリックします。

outlook_自分で自分のアカウントを手動で修復

 

「パスワード」欄の目のマークをクリックします。

outlook_パスワードを確認する

 

すると設定されているパスワードが表示されます。

outlook_パスワードが表示される

↑このパスワードを控えておきましょう。

 

ホスティングサーバーを確認する方法

メール情報を管理している「ホスティングサーバー(レンタルサーバー)」の設定を確認してみましょう。

 

ホスティングサーバー上でメールアカウントを発行するケースが多いので、そこで確認することができます。

 

↓はその設定画面の例です。

ホスティングサーバー上でメールパスワードを確認する

ホスティングサーバーによっては、現在設定されているメールパスワードを確認することができます。もしくは確認することはできずに再設定しなければならないケースもあります。

 

パスワード読み取りソフトを使って確認する方法

フリーソフトを使用してパスワードを確認する方法があります。

 

※作業にあたっては自己責任でお願いします。

 


SeePasswdをダウンロードします。

vector_ダウンロード

ダウンロードは「SeePasswd ダウンロード」で検索してください。

 

ダウンロードしたファイルを解凍しておきます。

SeePasswdを解凍

 

Outlookの「ファイルタブ」をクリックします。

outlook_ファイルタブ

 

「アカウント設定」→「プロファイルの管理」をクリックします。

outlook_プロファイルの管理

 

「電子メールアカウント」ボタンをクリックします。

 

対象のメールアドレスをダブルクリックします。

outlook_メールアカウントをダブルクリック

 

↓の「アカウントの変更」画面を表示させておきます。

outlook_アカウント変更の画面

 

さきほど解凍しておいたSeePasswdのフォルダ内の「SeePasswd.exe」を実行します。

SeePasswd.exeを実行

 

すると「パスワード」欄にメールパスワードが表示されます。

パスワード表示ツール

↑パスワードが表示されない場合は、⑦の画面を開いているかを再確認して下さい。

 

おすすめ記事

Outlookのメールアカウントを追加する方法を↓の記事でご紹介しています。

関連記事

パソコンを買い替えた時やメールを追加したい時には「アカウントの追加や削除」をする必要があります。 今回は昔から使われているPOP方式の「追加・削除・修正」方法をご紹介します。 本記事で使用して[…]

メールアカウントを追加・削除・修正する方法【M365 Outlook】