【Windows11】スリープモードって何?うまく活用する方法

windows11_スリープモード

パソコン作業の合間に、スリープ機能は活用していますか?

 

Windows11には、パソコンを使っていないときに消費電力を抑えることができる「スリープ機能」があります。

 

今回は、スリープ機能の基本的な使い方をまとめます。

 

本記事で使用するOSについて

本記事でご紹介しているOSは「Windows11」となります。

 

スリープモードとは?

スリープモードとは、「少量の電力で待機するモード」のことです。

 

シャットダウンとは違い通常状態への復帰が早いので、小休止する時に活用すると効果的です。

 

通常状態へ戻すときは、マウスやキーボードを触ることで簡単に復帰させることができます。

 

スリープモードへの入り方

スリープモードへの入り方はいくつかありますので、どれが一番合うかを確認してみてください。

 

1.マウス操作でスリープ状態に入る方法

マウス操作が苦にならない方は、この方法でスリープ状態に移行させます。

 


① 「スタート」ボタンをクリックします。

windows11_スタートボタン

 

② 「電源」マークをクリックし、「スリープ」ボタンをクリックします。
これでスリープ状態に入ります。

windows11_電源→スリープ

 

2.電源ボタンを押してスリープ状態に入る方法

パソコンの「電源ボタン」を押して、スリープ状態に移行することができるので、マウス操作よりもが早いです。

 

設定を有効にする手順をご紹介します。

 


① 「スタート」ボタンをクリックします。

windows11_スタートボタン

 

② 検索ワード欄に「cont」と入力すると、「コントロールパネル」が表示されますのでクリックします。
※「コントロールパネル」と検索しても表示されます。

windows11_コントロールパネル起動方法

 

③ 「ハードウェアとサウンド」をクリックします。

windows11_ハードウェアとサウンド

 

④ 「電源ボタンの動作の変更」をクリックします。

windows11_電源ボタンの動作の変更

 

⑤ 「電源ボタンをおしたときの動作」を「スリープ状態」に変更します。
※ノートパソコンの場合は「バッテリ駆動」と「電源に接続」の両方を設定します。

windows11_電源ボタンを押したときの動作

 

⑥ 電源ボタンを押すと、スリープ状態に移行します。

 

3.カバーを閉じたらスリープ状態に入るようにする方法

ノートパソコンは、カバーを閉じた時にスリープ状態にすることができます。

 


① 「スタート」ボタンをクリックします。

windows11_スタートボタン

 

② 検索ワード欄に「cont」と入力すると、「コントロールパネル」が表示されますのでクリックします。
※「コントロールパネル」と検索しても表示されます。

windows11_コントロールパネル起動方法

 

③ 「ハードウェアとサウンド」をクリックします。

windows11_ハードウェアとサウンド

 

④ 「電源ボタンの動作の変更」をクリックします。

windows11_電源ボタンの動作の変更

 

⑤ 「カバーを閉じたときの動作」を「スリープ状態」に変更します。
※「バッテリ駆動」と「電源に接続」の両方を設定します。

windows11_カバーを閉じた時の動作

 

4.所定の時間が経過したらスリープ状態に入る方法

パソコンが「一定時間」何も操作されなかった場合に、スリープ状態に移行することができます。

 

スリープ移行忘れにも対応することが可能です。

 


① 「スタート」ボタンをクリックします。

windows11_スタートボタン

 

② 「設定」ボタンをクリックします。

windows11_設定

 

③ 「システム」をクリックし、「電源とバッテリー」をクリックします。

windows11_システム→電源とバッテリー

 

④ 「画面とスリープ」をクリックします。

windows11_電源とバッテリー

 

⑤ 「バッテリー駆動時に、次の時間が経過した後にデバイスをスリープ状態にする」の時間を設定します。
これはノートパソコンのバッテリー駆動時に適応されます。

「電源接続時に、次の時間が経過した後にデバイスをスリープ状態にする」の時間を設定します。
こちらは、デスクトップPCやノートPCの電源接続時が対象になります。

windows11_画面とスリープ設定

 

まとめ

項目説明
スリープモードとは?最小限の電力で待機するモード
スリープに入る方法1.マウス操作でスリープ状態に入る
2.電源ボタンを押してスリープ状態に入る
3.カバーを閉じたらスリープ状態に入るようにする
4.所定の時間が経過したらスリープ状態に入る

 

おすすめ書籍

機能を幅広くご紹介していますので、Windows11の初心者の方におすすめできる入門書です。